• PSSの技術
  • PSSの製品
  • 会社案内
  • IR・投資家情報
  • Q&A・お問い合わせ

ホーム > インフォメーション一覧 > PSS USA、サンディエゴで開催されたSLAS 2012に出展

インフォメーション一覧

2012年2月16日

PSS USA、サンディエゴで開催されたSLAS 2012に出展

  PSSの米国子会社PSS USAが、2月6日~7日、米国カリフォルニア州サンディエゴで開催された、第1回SLAS 2012に出展しました。 


SLAS 2012は、昨年までそれぞれ別々に開催されていたSBS ConferenceとLabAutomationが統合された展示会として初めての開催となりました。 サンディエゴ・コンベンションセンターのB会場には世界各国から関連分野の企業325社が集結、各社の展示は研究・診断用自動化装置、遺伝子抽出装置・技術、各種試薬・消耗品、ライブラリーシステム、各種ソフトウェアなど多岐にわたり、別会場で行われた数々の講演とも相まって大盛況のうちに2日間の日程を終了しました。


  SLAS2012 SLAS2012 PSS Booth


PSSからはgeneLEAD(全自動遺伝子検査装置)、BA-X9(全自動核酸抽出装置)の2台の装置を展示してデモを行い、欧州、米国の大手企業や大学および民間の研究機関から数多くの質問を受けました。PSS製品のユニークな開発・技術思想と、ぎりぎりまで小型化された省スペース性は大型システムの展示が目立つ中でとりわけ異彩を放ち、多くの専門家から称賛の声をいただきました。

 

                      

 

 

  • ホーム
  • PSSの技術
  • PSSの製品
  • 会社案内
  • IR・投資家情報
  • Q&A・お問い合わせ
ページトップ

プレシジョン・システム・サイエンス株式会社 〒271-0064 千葉県松戸市上本郷88番地