• PSSの技術
  • PSSの製品
  • 会社案内
  • IR・投資家情報
  • Q&A・お問い合わせ

ホーム > IR・投資家情報 > プレスリリース > PSS、インドで販売代理店先を通じてDNA/RNA抽出試薬を製造へ

IR・投資家情報

プレスリリース

2011年2月 4日

PSS、インドで販売代理店先を通じてDNA/RNA抽出試薬を製造へ

プレシジョン・システム・サイエンス株式会社(以下、PSS)は、このほどインドの販売代理店であるバイオトロン社(BIOTRON Healthcare Pvt. Ltd、インド、ムンバイ市)を通じて、同社が建設中の試薬製造ラボにおいて、DNA/RNA抽出試薬の製造を開始いたします。製造拠点はムンバイ国際空港から東へ約10kmの距離にあり、ムンバイ市が、ITおよびバイオ関連産業の誘致を積極的に進めている新興工業団地(ニューボンベイ)に位置しています。

 

今回、製造を予定している試薬は、PSSのDNA/RNA自動抽出装置用のプレパックされた抽出試薬と手作業で抽出作業を行うためのマニュアル用試薬です。いずれも、PSSから原料を供給し、インドで、インド国内市場向けに最終製品化いたします。このため、PSSではバイオトロン社に対し、試薬製造、品質管理における徹底した技術支援を行い、2011年3月を目途に製造開始をめざしています。

 

PSSはバイオトロン社との間で、2008年、PSSの核酸抽出装置およびその関連試薬のインド国内での独占的販売代理店契約を締結し、バイオトロン社は遺伝子検査関連の臨床研究機関、感染症関連研究機関、科学捜査研究所等へPSS製品を納入しています。この度、抽出試薬をインド国内で製造することで、コストの削減を図ると同時に、あらたにマニュアル用試薬を導入することで、バイオ産業の成長著しいインド市場での販売拡大をめざしています。

  • ホーム
  • PSSの技術
  • PSSの製品
  • 会社案内
  • IR・投資家情報
  • Q&A・お問い合わせ
ページトップ

プレシジョン・システム・サイエンス株式会社 〒271-0064 千葉県松戸市上本郷88番地