• PSSの技術
  • PSSの製品
  • 会社案内
  • IR・投資家情報
  • Q&A・お問い合わせ

ホーム > IR・投資家情報 > プレスリリース > PSSの「変形式分注チップ、変形式分注装置、および変形式分注処理方法」に関して、中国での特許が成立

IR・投資家情報

プレスリリース

2012年4月20日

PSSの「変形式分注チップ、変形式分注装置、および変形式分注処理方法」に関して、中国での特許が成立

プレシジョン・システム・サイエンス株式会社(以下PSS)は、このたび、中国特許庁より、「変形式分注チップ、変形式分注装置、および変形式分注処理方法」(中国特許出願No.200780002362.2)の特許査定を受けました。

 

本技術は、遺伝子解析の自動化装置において重要な工程となるサンプルや試薬の分注を、高額な部品を使用せずに行うことで、システムの低コスト化を可能にするものです。(基本構成はシリンダー機構を使わず、特殊プラスチック製ベローズ・チップを制御する方式) これまで、遺伝子関連システムは高額なため、とりわけアジア圏等では解析作業の効率化を進める上で、困難な状況がありましたが、本技術は多分野にわたって、解決策を提案できるものです。

 

PSSでは、今回の中国での特許成立が、PSS製品の中国を中心としたアジア圏でのマーケティング戦略にとって極めて有効なものと考えています。 本年中に、まず簡易型DNA抽出装置「Bellowla-9」(BA-Xシリーズの進化型)を発売し、逐次、応用システムを開発してまいります。

  • ホーム
  • PSSの技術
  • PSSの製品
  • 会社案内
  • IR・投資家情報
  • Q&A・お問い合わせ
ページトップ

プレシジョン・システム・サイエンス株式会社 〒271-0064 千葉県松戸市上本郷88番地