• PSSの技術
  • PSSの製品
  • 会社案内
  • IR・投資家情報
  • Q&A・お問い合わせ

ホーム > IR・投資家情報 > プレスリリース > Roche 次世代シーケンサー向け全自動前処理装置開発の中止について

IR・投資家情報

プレスリリース

2013年5月 7日

Roche 次世代シーケンサー向け全自動前処理装置開発の中止について

プレシジョン・システム・サイエンス株式会社(以下、PSS)は、Rocheとの間で、昨年12月に締結した同社の次世代シーケンサー向け全自動エマルジョンPCR装置の開発、製造契約(平成24年12月21日付プレスリリース参照)に関して、このたびRocheより、正式な契約破棄の通知を受領いたしました。この措置は、Rocheが発表したApplied Science事業部門の閉鎖及び他部門への統合、シーケンサー部門での方針転換の決定に伴うものと考えております。

 

PSSにとっては、誠に残念な次世代シーケンサー向け全自動エマルジョンPCR装置の開発中止となりますが、PSSでは、次世代シーケンサー前処理装置として、すでに製品化を実現している「SX-8G Compact」システムの次世代バージョンとなる「gene Prep Planner-VI」の開発を加速し、今後期待される臨床応用シーケンサー分野の要請に応えていく方針を固めております。つきましては、5月21日に開催される国際ゲノム会議において、同システムの技術概要を発表する予定です。

 

なお、今回の全自動エマルジョンPCR装置の開発の中止に伴う今期の業績への影響は、軽微なものと判断しております。

 

以 上

この件に関するお問い合わせ先 :

プレシジョン・システム・サイエンス株式会社 IR・社長室

Tel : 047-303-4800 または フォームによるお問い合わせ

  • ホーム
  • PSSの技術
  • PSSの製品
  • 会社案内
  • IR・投資家情報
  • Q&A・お問い合わせ
ページトップ

プレシジョン・システム・サイエンス株式会社 〒271-0064 千葉県松戸市上本郷88番地