インフォメーション

2017年07月11日

PSSの全自動遺伝子解析装置に関する原稿執筆の報告

書籍「miRNA の最新知識 ~基礎領域から診断・治療応用まで~」にてPSSの全自動遺伝子解析装置に関する原稿を執筆させて頂きましたので、報告いたします。

このたび、6月20日付で発刊された(株)医薬ジャーナル社の書籍「miRNA の最新知識 ~基礎領域から診断・治療応用まで~」にて、PSSの研究開発者が原稿執筆を担当いたしました。

・書籍紹介(外部サイトになります)
https://www.iyaku-j.com/index.php?main_page=product_info&cPath=3&products_id=33081

本原稿においては、信頼性の高い検出を行うことが必須となるmiRNAを対象とする遺伝子検査の解析プロセスを解説した後に、臨床現場での使用に向けた検査システムとして、PSSの保有する核酸精製技術「Magtration®」とPSS自社製の全自動遺伝子解析装置「geneLEAD」について紹介しています。

(原稿担当箇所の概要)

第17章 miRNA による検査診断ツールおよび核酸医薬開発の現状

第2節 臨床現場での仕様に向けた全自動核酸抽出装置

  1. Magtration® を使った核酸抽出装置
  2. 全自動遺伝子解析装置
  3. 将来への展望

以上

インフォメーション一覧
ページの先頭へ戻る